ミョウガの甘酢漬け

採れたてのミョウガを大量にいただいたので甘酢漬けを作りました (^^)

大き目なミョウガは縦半分に切り
30秒〜1分サッと茹でてザルに上げ
キッチンペーパーで水気をとり
まだ熱いうちに 作っておいた甘酢に漬け込むだけ。

爽やかな風味と香りの漂うなか 
季節を感じるちょっとした癒しの時間 ♪♪

2日経った今日は ますますきれいなピンク色に *.+:゚・☆ 

ミョウガを食べ過ぎると物忘れがひどくなる ≫
なんて言い伝えが昔からあるけれど…

こんなに美味しいんだもの 
気にしないで毎日箸休めに食べちゃいます (*゚∀`*)

( でも… もしホントだったら
  これ以上ボケボケになって まわりの人たちが困っちゃいますね…  (笑) )


 ※ ちなみに この言い伝えの由来は…

その昔、誠実で努力家だけど 物覚えが悪いお坊さんがいて
自分の名前も忘れてしまうため いつも首に名札をぶら下げていました。
後に このお坊さんのお墓の脇に見知らぬ植物が生えてきて
生前、彼が自分の名前を荷物のようにぶら下げて修行していたことから
その植物が「茗荷」と名づけられたということ。
この話から 茗荷 ≒ 物忘れ と言い伝わるようになったみたいです (^^)v

咲き始めの白い花の部分も
そのまま柚子味噌で食べたら とても爽やかで美味しかったです (o゚∀゚o)
ごちそうさまでした *..o○.゚