読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポリネシアカルチャーセンター♪

ハワイ旅行も佳境に入り*:.・. 《 ポリネシアカルチャーセンター 》です.。.:*・♪

「 ハワイのきれいな景色以外でどこが一番印象に残っている〜?? 」
お友達にこう聞かれた時に 私はここを答えました ♪ 

もう行ったことのある人も多いとは思いますが… 
そんな方は当時を懐かしく思い出していただけると嬉しいです(´▽`)

この《 ポリネシアカルチャーセンター 》は、
モルモン教会が設立している非営利団体
隣接するブリガム・ヤング大学ハワイ分校の学生さん達の教育の場でもあり
働く事によって学費を得られる場所にもなっているそうです。
そして多くの学生が卒業後母国に戻りここで得た技術や経験を活かし
多分野で活躍しているとのこと。

だから、私たちの訪問が
彼らの夢の実現へと繋がっているんですって・ ゚・。* 。 +゚。・.。✩

私たちの日本語ガイドは、この方“ KAME ”さん ✩
ここの学生である KAME さん、実は日本からの留学生!
午前は授業を受け午後はここで仕事をし学資を稼ぐとともに
接客や語学の勉強をしていると話してくれました。 
まだ若いのにショーの最中に同時通訳もこなしちゃうし
何事にも一生懸命に取り組む姿勢にとても好感が持てました (*´∀`)

世界各国から集まってくるいろいろな人たちをもてなしながら
語学を学び 自然と人の気持ちを感じ取る力を養う…
素晴らしい学び方だな〜って思いました+.☆゚+.☆

お昼から夜9時過ぎまでここで過ごすので、まずはランチタイム。

ルアウ料理のビュッフェ。紫色のパンはハワイ名産(?)“タロイモパン”です。

 ↑ 手前が“ タロイモ ”の葉っぱ。

いろいろな体験もできます。

ここでは、現地の先生に
ラウハラの葉でのバラ作りを教えていただきました。

1本の細長い葉っぱでこんなバラの花を咲かせることができるんですよ (o^^o)♪

ポリネシアでは“ 音 ”は伝達の大切な手段だったということで ✩
ホラ(?)吹き!! とか 原木でいろんな音を叩き出してみたり!
これが、なかなかカッコイイんですよね (・∀・)

観客の中からいろんな国の人3人が引っ張り出され〜
通じない言葉とリズムの合わない太鼓でのかけあいがすっごく面白くて
国籍を問わず見ている人み〜んな笑いっぱなしでした (ノ∀`)

みんな素人なのに芸達者すぎて〜 現地の人も唖然…  (笑)

どこを歩いていても笑顔があふれています+。・o・。+゚

ヤシの繊維での火起こしや木登りの実演も ✩

手の動きで物語を語る… フラダンス ゚・。*
ここで、ほんのちょっとレッスンも受けちゃいました ♪

フラってなんとなく優しい気持ちになれるから不思議ですね〜 (´∀`*)



※ 次回は エネルギー満ち溢れる人たちの写真がいっぱい!
  お楽しみにね (^o^)/