梅雨の彩り

地球の裏側といわれる遠い遠いブラジルで
熱い戦いが繰り広げられている“ 2014 FIFAワールドカップ ”☆.。.:*・

今年は、どんより梅雨空の下
テレビの前で15日の初戦から熱〜い声援を送りながらも
厳しい勝負の世界を目のあたりにして
一喜一憂している方も多いのでは…… (。ノωヽ。) 

今年に限らず なんとなく心も晴れないこの時季
グレーな空気感を
パッと明るく彩ってくれる紫陽花には癒されますよね (゚∀`*pq) 

庶民的なお花ではあるんだけど…
雨の日・晴れの日・路地裏・公園・寺・通りがかりの庭‥
天気や場所によってもずいぶん趣が違って
どこで何度見てもほっこりしちゃいます (-^〇^-)

先日、梅雨の晴れ間にお友達とランチを兼ねて
アジサイ寺としても有名な近場の本土寺を散策してきました♪

ここは、花菖蒲もとてもきれいな所なんですけど
見頃が過ぎてしまっていて…
紫陽花と花菖蒲の美しいコラボは見れず残念でした。

でも!遅咲きの数本の花菖蒲たちが
「 私はまだ綺麗に咲いているわよ〜!」 
ってお友達経由で教えてくれたので ☆ ズームで イイとこ撮り です ♪

この日は、平日なのに人が多く( 久々の晴れだったからかなぁ… )
私の腕では どこにカメラを向けても人の顔が写っちゃうの… ^^;

だから、せっかく本土寺に行ったのに
ブログにアップできるのは
どこで咲いているかわからないような紫陽花の写真ばかり…。
こうなったら文字でアピールしておかなきゃ!

このきれいな紫陽花“ 本土寺の紫陽花ですから〜 ♡  ” (笑)

きっといいアングルで思う存分写真を楽しもうという人は
朝早く人の少ない時間に来ているんだろうなぁ…。

そうそう!
紫陽花の花言葉といえば
色が変わっていくことから≪ 移り気なこころ ≫が有名ですよね。

でも、小さな花がギュッとまとまって咲いていることから
辛抱強い愛情 ≫≪ 団結 ≫≪ 仲間 ≫ などというものも ♪

色によっても花言葉は多少違って
ピンクの紫陽花は≪ 元気な女性
白い紫陽花は≪ 寛容 ≫ なんですって ♪

サッカーも25日早朝には 日本×コロンビア戦ですね!
初戦を迎えた時のあのワクワク感は正直ちょっと薄れちゃったけど
頑張る選手たちを心から応援したいなと思ってます ◯(´∀`)o