湯けむりの街

今日の写真は、草津温泉 ≪湯畑≫ で撮ってきたものです(´∀`)

実は、昨年も草津に来たんですけど
あの頃は、階段・坂道はもちろん外歩きは杖がないとダメな状態だったから
ムリはせず…湯治を兼ねてまったりと館内で楽しめる宿をチョイス ☆

眺めも温泉も接客も居心地も最高!のお宿。
ただ、湯畑のある賑やかな温泉街からは離れていたこともあって
草津温泉独特の空気感はあまり感じられなかったんですね。

※ 昨年の草津温泉宿日記 ↓
2013-07-24 草津温泉≪季の庭≫

あれから1年・・・
お蔭さまで今では 杖なしで行きたい所へ行けるようになりました ☆.。.:*・

それで今回は
湯畑近くに宿をとり 温泉街を ゆーっくり散歩することに ♪

湯けむりに包まれて…
ほっこりと温泉気分を満喫してきました o(^▽^)o

草津温泉の湧出量は日本一。
毎分約40,000リットルも湧き出ているんですって!

湧き出た高温の温泉は、
この樋を流れながら温度を下げ 宿泊施設や共同浴場に配湯されるそうです。

その際に沈殿するのが“湯の花”。

なにげなく見てたけど
沈殿した白いものがみーんな“湯の花”なんですねー (*゚▽゚*)

ちなみに《 湯畑(ゆばたけ )》という名は
“ 湯の花 ”がたくさん採れるところだからだそうです ☆彡

草津の湯は“恋の病”以外だったら なににでも効くと云われているとか♪ 

湯畑の温泉の滝も 迫力あって見応えありでした!!!

ここ湯畑は ライトアップされた夜間もいい雰囲気だったので
また後日アップさせていただきますね (*^^)v

草津には、湯畑・白旗・万代・西の河原・煮川・地蔵
6つの源泉があるそうです。

この白旗源泉は源頼朝が発見したとも云われているみたい ☆

ついつい足元を確認しながら歩くクセがついている私・・

でも、草津の地面には楽しい仕掛けがいろいろあったから
いっそう楽しい散歩になりましたョ (◎´∀`◎)

ここからは湯畑を離れ 温泉街を散策 ♪

坂道多いし道幅狭いのに車がよく通る温泉街の道。
でもこういうところ歩くの結構好きなんです (^^♪

長くなっちゃったので… 次回に続きます m(__)m