月と太陽

“ 太陽 ”と“ 地球 ”と“ 月 ”
親しみ深い惑星たちが繰り広げる壮大な天体ショー皆既月食 ☆.

きのうは 夜空を見上げていた方も多いのではないでしょうか (*゚゚∀゚゚*)

リィリィリィ…  リッリッリッ…
秋の虫たちの鳴き声と心地いい秋の風を感じながら
私も、ベランダからしばし眺めてました....*..。o○*

太陽に照らされて明るく輝いていたまんまるお月様も
徐々に徐々に。。地球の陰となり。。。暗闇の世界へ。。。。。

夜空からお月様の明かりが消えてしまうと
なんだか寂しく感じますね。

ここまで1時間ほど。
刻々と変わるお月様の姿に惹きつけられて
時間のことなどすっかり忘れていたようで
ハッと我に返った時にはカラダも冷え切ってました ^^;

秋が深まってきたことも実感です....+゚:。*゚+  

こちらでは、ちょうど皆既月食を向かえた頃
空が厚い雲に覆われてしまって。。
赤い月が見られなくてちょっと残念でした (≧∀≦*)

   この1枚は3年前12月10日の皆既月食時の写真なんですが✩
今回も雲がなかったらこんな風に見えたんだろうな… (ノ∀`)

さらに1時間位してから外に出てみると雲も薄くなり
お月様が少しずつ恥ずかしそうに顔を見せ始めていました ♪

徐々に徐々に明るさが増していきます ☆.。.:*・

だんだん暗闇になっていくより
やっぱりだんだん明るくなっていく方が好きだなぁ〜

明るく輝いていく月明かりの下で
夜空を眺めているだけでわけもなく癒されていく自分を感じました。

そんな時、ふと気がつきました ♪

太陽のように自ら光を発して何かを与えたいと輝くもの。
月のように光を受け入れることによって自らを輝かせるもの。

どちらからも私はパワーをもらっているなーって ☆彡

きっと人間も同じで
自ら輝く人がいてもいいし
誰かの力を借りて輝く人がいてもいいんじゃないかな…

どんな立場でも
堂々と輝いてさえいればきっと何かの誰かの力になっている..。o○☆*゚

な〜んて 
ちょっとばかりロマンチストになった夜でした.....o(>∀<*)o