読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザ・ウィンザーホテル洞爺

●国内の旅

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか♪

私はなんだかんだ用事があってチョコチョコ動き回っていました。
たいしたことはしていないのだけど
いつもと違うリズムの毎日だったし“休みボケ”っていうのかな… 
今日は木曜日だというのに朝から月曜日のような気分です (*’ω`*)ゞ

さぁ!シャキッとしなければー!!!
気合を入れたところで久々のブログアップです。

北海道の旅♪ もう少しだけお付き合いいただけたら嬉しいです♪

今回のツアーの目玉はなんといっても2泊目の
《 ザ・ウィンザーホテル洞爺でフランス料理も楽しむ 》 こと ☆.。.:*・

手頃なお値段で16時間以上滞在できるゆったりプランとあって人気も高く
この日のツアー移動は大型バス2台(約90名)でした w(*゚o゚*)w

でも、さすが一流ホテル ☆.。.:*・

ホテル到着と同時にホテルマンがバスの中に入っていらして
ホテル内でのご案内・ルームキーの受け渡しなど手際よくされ
バスから降りた時から団体客ではなく個人客として扱ってくださいました♪

正直… ひょっとしたら!? いや…間違いなく!?
ロビーなどで旗を持った団体客がウロウロたむろしていては
ホテルのイメージが下がっちゃうからかなぁ…
とは思いましたけど (笑)

ともあれ、まずは荷物を置きにお部屋へ。

ザ・ウインザーホテルは山の頂に建ち
前には洞爺湖、後ろには太平洋の内浦湾を見下ろせるロケーションです♪

私たちの部屋は海側でした。
まっそれは良しとして… お部屋が遠いこと〜
中央のエレベーターを降りて長ーい廊下を通って端っこの方のお部屋・・・

※ このホテル、横長の建物なんですけど
  楽しみにしていた温泉大浴場は反対側の端っこのさらに先。。。
  夜、疲れた体を癒しに頑張って行ったけど… 遠い…遠い…遠いぃ〜 (ノД`)

何はともあれ
ホテルライフを楽しむべく3層吹き抜けの開放的なロビーへ ♪♪

そこでお洒落なグラスに入ったウエルカムドリンクをいただきました。
あまりにも美味しいのでボーイさんにお尋ねしたら
“ 烏龍茶 + カシスシロップ ”なんですって ☆.。

今度うちでも試してみよーっと思いました♪

ロビーから外に出ると
爽やかな風を感じながら洞爺湖を眺めることができます ♪

そうそう!
ここは2008年7月北海道洞爺湖サミットが行われたところでした ☆.。

うっすらと蝦夷富士ともいわれる羊蹄山も見えました。

さてさて この日のディナーはフランス料理 ☆.。.:*・
結婚式場のような広い宴会場で円卓を囲んでの食事です。

私たちは超楽しい友人同士のカップルと品のいい年配の御夫婦とご一緒♪
みなさん旅が大好きな方ばかりで
昨晩の札幌の夜の話とか今までの数々の旅行の話とか…
お陰さまでとっても楽しい夕食の時を過ごすことができました(´∀`)

春野菜のサラダと北海道の海の幸・山の幸のアンサンブル
北海道のお魚マリネ、噴火湾八雲の鱈子
隣町伊達の鶏自家製スモーク ディップソースと洞爺の海の淡雪塩

マスタードの香りを纏ったキングサーモンの低温クック
彩り野菜のピュレ バジル風味のトマトレリッシュ 蜂蜜レモンソース
季節野菜のリゾット添え

北海道産ポークの懐かしい“シャリアピンステーキ風”
甘く煮詰めたオニオンのコンフィとワインソース“月浦ワイン”のフロス
地元じゃがいものマッシュ、彩り温野菜

冷たいヴァローナショコラのフラんとキャラメルソース
キルシュ風味にジュレとグリオットチェリーのコンポート
アロマハーブ“タラゴン”の香る爽やかな高原ミルクのソルベ

ブーランジュリー“ウインザー”北海道産小麦の自家製パン
コーヒーor紅茶

ツアーだからあまり期待しすぎないようにしていたんですけど
いい意味で期待はずれ♪ 
とっても美味しくて大満足なディナーでした )^o^(

朝食は和食と洋食と選べます。

季節の青菜とりんごの野菜ジュース
旬の生野菜 柚子胡椒と白味噌ソース
日本蜂蜜の山蜜漬け紀州南高梅 雑魚とわさび漬け
伊達産の黒豆 オリジナル納豆 本日の珍味
ウインザーホテル洞爺“帆森好の卵”
札幌市場より届く本日の魚料理
出し巻き卵と香の物
椎茸と蓮根の挽肉団子又は本日の煮物料理
北海道産大豆“とよまさり”の手作り豆腐
洞爺の海より淡雪塩・山葵・オリーブオイルを添えて
ななつぼし”“ゆめぴりか”“コシヒカリ”ウインザー独自のブレンド米の釜炊きご飯
伊達米味噌と白味噌麹魚介のお味噌汁
京都御所之園のほうじ茶


私たちは素材にこだわった和朝食にしてみたんですけど
洋食の方は朝からシャンパンが出てパンもすごく美味しかったようなので
「 次回は洋食を食べようね! 」と友達と決めました♪

「 えっ!?また行くの〜?? 」 
そんな声が聞こえてきそうですけど… (笑)

冗談はさておき
非日常の開放感と上質感を味わわせてもらえたホテルライフ ☆.。

たった一日だったけどとてもいい思い出になりました (*´ー`*)