読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷子になろうよ!一緒に♪

●こころ/ことば -街歩き

“ 迷子になろうよ、いっしょに。 ”

これは《 三鷹の森ジブリ美術館 》のキャッチコピーです♪

「 〇月〇日のチケット貰えそうなんだけど一緒に行く? 」
そうお友達が誘ってくれて♪ 先日、行ってきました o(^▽^)o

ずいぶん前に職場の仲間達と行く予定があったんですけど
そんな日に限って高熱を出して私だけが行くことができなかった .....。
しばらくの間、お土産でいただいたトトロのキーホルダーを手に
いつか一度は行ってみたいな…って…。

☆ 行きたいところリスト ☆ また一つ 念願が叶いました♪
誘ってくれてありがとうねー ♡♡♡

三鷹駅ジブリ美術館 は 往復バスで。

停留所には いたずらっぽい顔したトトロが♪

美術館にたどり着くまでうちから二時間近くかかったけど
受付でも大きなトトロが出迎えてくれて子供みたいにテンションup ↑↑↑

でも、よく見ると
『 ほんものの受付は  』 だそうですよ♪

『 ほんものの受付 』入口はこちら。

こうして見るとなんだか得体の知れない生き物の口の中に
自ら迷い込んでいくように思えませんか!?

外観も緑の蔦に覆われていて窓の形も面白ーい♪

人によって感じ方も違うでしょうけど
私は、生き物のように表情のある楽しい建物だなーって
入る前からちょっとワクワクしてました。

館内では、写真撮影・動画撮影はできません。
もちろん携帯電話も。
それに美術館にありがちな決められた順路もありません。

“ 順路を決めるのは、あなたなのです。
この空間を心から楽しみ
『 迷子 』になってくれる主人公を心より歓迎いたします。 ”

うんうん… なるほど…
根が単純で素直な(?)わたし達はすぐに納得!

自分達が主人公になったつもりで館内あちこち行ったり来たり
「あれ?さっきもここ通ったよね…(笑)」
「見て見て!あんなところに○○がいるー♪」
いろんなものを見て触れて心から楽しんだのでしたー )^o^(

足が疲れたらパティオやデッキのベンチで休憩。o○。o○
緑に包まれた空間で 爽やかな風を感じ 自然の香りを感じ… 
背後にトトロの気配を感じ〜 (笑)
なんともいえない感覚で癒されました。

( 建物の外では写真もOKのようなので何枚か撮ってきました。雰囲気伝わるかなぁ♪)

“ 迷子になろうよ、いっしょに。 ”
“ 順路を決めるのは、あなたなのです ”

この言葉 すっごく好きです ☆.。.:*・

一生懸命生きていると
出口がなかなか見つけられない事ってありますよね。

光さえ見えなくて… どっちに進めばいいのかさえわからない…

そんな時もあるけれど、そんな時こそ とにかく動いてみる!
人のせいにしないで自分の心が感じるままに…。

そして寄り添ってくれる人が現れたら
一緒に出口を探してもらうとそれだけで心強いし楽しいですよね♪

迷子になったらどうしよう…。
もしこのまま光が見えなかったらどうなるんだろう…。

心配したらキリがないし
そんな時はすでに迷子になっちゃっているんだもん…
ゆるっと力を抜いて迷子になっていることを認めちゃった方が楽ですネ (ノ∀`)

「 〜でなくちゃいけない 」
「 〜であるべき 」
「 〜できるはずがない 」

よく使われる言葉ですけど…わたしはあまり好きじゃないです ^^;

自分の目で見て感じたこと
自分の耳で聞いて感じたこと
自分の口で食べて感じたこと
自分の鼻で嗅いで感じたこと
自分の身体を通して感じたこと

たとえ迷子になっても大切にしたいなと思います *:..。o○☆*゚

↑ パティオ

↑ デッキにあった蚊取り線香

↑ デッキにあった手洗い所

↑ 水飲み場

↑ ベンチ?

蔦の絡まるラセン階段を上った屋上には
守り神“ 天空の城ラピュタのロボット兵 ”♪

館外にあるオブジェも
大人でも思わず触りたくなっちゃうようなデザインばかり ♪

建物内のことは書きませんでしたけど
世界各国からの観光客も多いとても癒される美術館でした (*´ー`*)