NO.7 鴛泊港から礼文島へ

利尻礼文の旅 三日目♪
利尻島からハートランドフェリーで“ 花の浮島 ”礼文島 に向かいます (*^^*)

利尻島鴛泊( おしどまり )フェリーターミナル 09:25発 → 
礼文島香深(  かふか  )フェリーターミナル 10:05着。

出航時間まで鴛泊港をお散歩♪♪

ちょうど稚内行きのフェリーが出航するところでした。

夏の間 島で働いていた若者たちかな?
島の人たちに見送られみんな笑顔で別れを惜しんでいました。

弾き語りまで♪ なんだかほっこり。o○。o○
人と人との温かなふれあいって傍から見ていても気持ちいいですよね (´∀`) 

たくさんの思い出をのせて稚内へ向かう船の後ろ姿に
なんとなく夏の終わりを感じちゃいました ^^;

鴛泊フェリーターミナルの近くにある 《 ペシ岬 》 ☆.。
鴛泊のランドマーク的な岬で礼文島に行ってからも目印になりました♪

《 ペシ岬 》の名前は、
アイヌ語の “ペシ = 水際の崖” からついたみたいです☆.  

そうそう♪ 
《 利尻島 》の名前も アイヌ語“リイ(高い)・シリ(島)”からで
高い山のある島ということらしいです☆.。

今回の旅でちょっとばかりかじったマメ知識でした(笑)
 

このペシ岬は、標高93m。
登るととても景色がいいという名所なんですが
見ての通り登山道がすごく急で険しいんですΣ(゚д゚lll)
健脚な人でもフーフーいうそうですョ。。。

でも、時間のある方は緩やかコースもあるようなので
是非登ってみてくださいね♪

反対側には 利尻山の頂上もうっすらと見えました。

礼文島行きフェリー♪ 出航しましたー♪♪

ペシ岬をぐるりと回るようにして礼文島に向かいます!

利尻島ーー! さようなら〜 \(^o^)/

雄大に広がるすそ野が美しい利尻富士を眺めながら
礼文島までの40分はあっという間だったのでした。 


※ 次々の回、礼文島につづきます m(__)m