飛行機の見える丘

気持ちよく晴れ渡った秋空に誘われて
成田市“さくらの山公園”に行ってきました♪

ここは、成田国際空港の北側にあって
迫力ある飛行機を間近で見ることができる丘の上の公園です。

穏やかな小春日和 *。゚.o。.。+.゜
こんな日は、轟音の響きさえも心地よく感じられます (*^^*)

子供も大人も ちょっとワクワクする瞬間 ♪

ここは、飛行機カメラマンにも人気のスポットらしいです。

飛行機写真愛好家(プロカメラマン!?)の方々は
まるで飛行機を狙い撃ちするかのように
迫力ある大きなカメラレンズを向けて撮っていました。
カッコいい〜〜 ☆.。.:*・

ふわっと浮いている飛行機を間近で見ると
こんな大きな物体がどうして宙を浮いているんだろう (゜∀。)? 
今更ながらやっぱり不思議に思えてきちゃいます。 

さくらの山公園で見られるのは
成田空港のA滑走路(4000m)を離着陸する飛行機 ☆。

飛行機は、風に向かって離着陸 するそうですネ ☆.。

それは、追い風よりも向かい風の方が
離陸する飛行機→ 短い距離で浮き上がることができる。
着陸した飛行機→ 短い距離で十分な減速ができるから。

だから北風が吹く寒い季節は、北に向かって離着陸。
南風が吹く暖かな季節は、南に向かって離着陸。
…となるのかな?

ともあれ、晩秋のこの日は
滑走路の北側にあるこの公園では
離陸し頭上を飛んでいく飛行機を見ることができました (-^〇^-)

車輪が格納されるところも見れて 結構楽しーい♪

大きな貨物機もたくさん飛んで行きましたョ。

機体のおなか♪
航空会社名がデザインされていると分かりやすくてイイですね o(^▽^)o

あたりまえのことだけど…
世界は 同じ空で繋がっているんだなぁ〜と実感 ♪

ボーイング787型機。

困ったことに
またどこかへ行きたくなってきちゃいました .+:。(*´v`*)゚.+:。